QLQL

知れば知るほど奥深いメガネの世界!商品のPRはQLQLにおまかせ

パソコンやスマートフォンが普及し、便利な世の中になりました。しかし、その一方で「目の健康問題」が頻繁に取りあげられるようになっています。端末から発せられるブルーライトをカットするメガネが広まったのは、記憶に新しいことかと思います。また、年々強くなる紫外線をカットしてくれる、サングラスを着用し始めている人も少なくありません。

このように、メガネは視力を矯正するためだけのものではく、大切な目を保護する役割を担っています。そんなメガネの商品アピールをするときには機能性だけではなく、デザインや使いやすさの魅力もきちんと伝えられるように心がけたいものです。

今回はそんなメガネの販売促進に役立つ、360°回転撮影サービスのQLQL(クルクル)の魅力について紹介していきます。

細部まで計算されたメガネだからこそアピールが大切

インターネットの普及により、メガネフレームやレンズもオンラインショップで購入できるようになりました。眼鏡専門店やショッピングモールのテナントまで行く時間がない人も、簡単に購入できるようになったのは販売側・消費者側の双方にとって大きなメリットといえます。

しかし、2次元であるインターネット上で、商品の魅力を余すところなく伝えるのはかなり難しいところです。特にメガネは「スクエア」や「オーバル」、「ウェリントン」などさまざまなデザインがあり、チョイスによって顔の印象が大きく変わります。また、リムの有無やツルのデザイン、フレーム幅の大小やレンズの厚みなど細かい部分まで選択肢が豊富で、画像1枚ですべての魅力を伝えるのはほぼ不可能でしょう。

奥が深いメガネの世界にこだわるユーザーは多く、複数のメガネを所有する愛好家もいます。そんなメガネをせっかく購入してもらったのに「イメージと合わずにがっかりした」と思われるのはとても残念なことですよね。

また、魅力的な商品であることに気づいてもらえないのもさみしいものです。そのため、オンラインショップを展開する際には商品アピールを工夫することをおすすめしています。

メガネをつけた印象は試着してみないとわからない

megane2

前章で紹介した通り、メガネは実際に試着してみないと印象がわかりづらいものです。理想のイメージと実物が違うことを懸念して、実店舗で購入する人も少なくありません。そのため、オンラインショップで顧客の心をつかむためには、「実際にかけたときのイメージをきちんと伝えられる」ことがマストといえます。

そのためには、真正面から撮影したメガネの写真1枚を載せるのではなく、商品や商品をかけたモデルを全角度から撮影することをおすすめします。そうすることで真横や斜めから見たときのイメージがつかめるようになり、消費者の購買欲が刺激される可能性が高いです。
できるだけさまざまなフレームのメガネと、さまざまな顔型のモデルを用意するなどしてバリエーションを増やすと、より具体的なイメージを湧かせられるでしょう。

毎日使うものだからこそ失敗のない眼鏡選びが重要

外出先ではコンタクトレンズを使っていても自宅ではメガネ、という人がほとんどで日常的にメガネを使用している人は大多数といえます。メガネの機能性にこだわるのは当然といえるでしょう。

昨今は格安眼鏡店が増えているものの、それでも1万円程度はかかることから、消費者はメガネ選びには慎重になる傾向にあります。
だからこそ、メガネの魅力を最大限に伝えられるオンラインショップづくりが求められているのです。

メガネのオンラインショップにQLQLがおすすめの理由

megane3

↑実際のQLQL画像はこちらよりご覧いただけます。

メガネメーカー様やメガネデザイン会社様におすすめしているQLQLは、商品を360°どこからでも撮影でき、スマホからすぐに確認できる撮影機材です。

メガネのデザインのディテールや質感をどこからでも確認できるので、実際に自分がかけた時のイメージもしやすくなります。
撮影方法はとても簡単。専用のターンテーブルに商品を乗せて回転スイッチを押すと、360°撮影とコンテンツ配信を行う特殊なカメラが1回転分の撮影を始めます。完成した写真はサーバー上にアップロードされ、360°コンテンツも配信されるようになっています。
ここまでの流れはわずか1分で完了するので、とても楽ちんです。

撮影した写真はシェアすることができるので、SNSでの商品販促にも役立ちます。手間がかかるアプリのダウンロードも、QLQLでは必要ありません。ユーザーにSNSで拡散してもらえば、無料の広告効果を期待できるでしょう。

さらにハードからソフトまでQLCLE社が自社開発していることから、オリジナル背景やエフェクトを取り入れたカスタマイズが可能です。 QRコードレシートやサイネージ、スタジオのセットのカスタマイズもできますよ。

設置から撮影までQLQLにお任せ!

初めての機材を導入するときは、設置や撮影方法に多少なりとも戸惑うことがあるかと思います。
しかし、QLQLは秋葉原にある専用スタジオに製品を送っていただければ、こちらで撮影をさせていただきますので、手間がかかりません。撮影時にはプロのカメラマンや制作スタッフがつくので安心です。
被写体の大きさに合わせて3つの回転台の中から最適なものを選べますので、スペースの狭さも気にすることはありません。

こだわって作られたメガネは、魅力を存分に伝えたくなりますよね。QLQLを使った、新しい商品のアピール方法を、ぜひご検討くださいませ。

お問い合わせはこちらのフォームでどうぞ